MCU、レトロゲーマーに捧げる百獣な楽曲『レトロコンシューマー愛好会』を公開

エンタメ, 音楽

「KICK THE CAN CREW」のメンバー・MCUが、楽曲『レトロコンシューマー愛好会』を、2月15日にYouTubeで発表した。

 

 

同曲は、リリックをMCU、トラックをSHOGO(ファミリーコンティニュー)が担当している。

 

「レトロコンシューマー愛好会」は、仲良く自由にレトロゲームを発信していく、レトロゲーム好きの“会員の会員による会員の為の愛好会”。会員数は1500人以上の、主にTwitter上で活動しているレトロゲームファンのコミュニティ。MCUも入会しており、会員ナンバーは601。動画ではあさいもとゆき氏の「ファミコンロッキー」のイラストも登場しているが、あさい氏も同会の会員(No.100)である。

なお、MCUの公式チャンネル「MCUの百獣チャンネル」には同曲のほか、2018年5月に開催されたゲームイベント「ゲームインパクト大学 レトロゲーム愛研究発表会」で誕生した「アイスクライマーRAP」、「どうぶつの森」とたけけと“共演”した「謎の店のテ-マremix」、自身も度々“Digり”に行っているというハードオフのコラボ曲「ラブハドフ」、2020年7月にニンテンドースイッチで移植版がリリースされた「星をみるひと」をフィーチャーした楽曲「星をみるひと」など、「百獣な楽曲」も公開されている。

 

▲ゲームインパクト大学 レトロゲーム愛研究発表会

 

MCUの百獣チャンネル:https://www.youtube.com/channel/UCDETszjEai7cbEMNgExakAg

The following two tabs change content below.
浦和武蔵
5月5日生まれB型。(自称)永遠の20歳。埼玉在住。ゲームライターやスマホ系ライターとして、現在フリーで活動中。放送作家、リサーチャー、ゲームプランナー、シナリオライターの経験もあり。ここ数年はチップチューンにハマっているらしい。