HEARTY MUSIC CLUB BANDクラファン目標金額達成! ストレッチゴールに仙台開催

エンタメ, 音楽

元・コナミ「矩形波倶楽部」古川もとあき氏率いる“ほぼ矩形波”こと「HEARTY MUSIC CLUB BAND」の、「CAMPFIRE」で実施していたクラウドファンディング『HEARTY MUSIC CLUB BAND 活動応援プロジェクト』が10月19日、目標金額の300万円を達成した。

 

同プロジェクトは8月14日開始。今年開催予定のレコ発ライブツアーが、新型コロナウイルスの影響により1年延期となったため、ライブ活動再開までの間、バンド活動継続のために実施された。開始から3時間で目標金額の3分の1である100万円を突破、8月31日には3分の2である200万円を突破している。

 

リターンには、同バンドの1stアルバム『HEARTY MUSIC CLUB BAND』CDをはじめ、ロゴステッカー、非売品タオル、非売品Tシャツ、非売品DVDや、バンドメンバー全員のサイン&ロゴ入りトートバッグなどのほか、古川氏が“あなたのために作曲”してくれる「古川もとあき独り占めコース」も用意されている。

 

目標金額の300万円を達成したことから、500万円のストレッチゴールを設定し、2021年のライヴツアー開催地に仙台が追加され、2ndアルバム制作準備も行なわれるという。クラウドファンディングは10月28日まで。

 

HEARTY MUSIC CLUB BAND 活動応援プロジェクト:https://camp-fire.jp/projects/view/311387

The following two tabs change content below.
浦和武蔵
5月5日生まれB型。(自称)永遠の20歳。埼玉在住。ゲームライターやスマホ系ライターとして、現在フリーで活動中。放送作家、リサーチャー、ゲームプランナー、シナリオライターの経験もあり。ここ数年はチップチューンにハマっているらしい。