60年代から現代まで日米セレブとの華麗なる交流・未公開写真 約1800点を展示

エンタメ, 総合

2018年3月に87歳で逝去されたビル・ハーシー(Bill Hersey)氏の、華麗なる日米セレブとの交流記録である未公開写真1800点が、5月18日(金)東京麻布台にあるアメリカン・クラブにて展示されます。

ビル・ハーシー氏は、1960年代より日本のファッション誌や大手企業の広告モデル、『米国ビルボード誌』『ハリウッドレポーター誌』『ジャパンタイムズ』の記者として活躍。1970年に創刊され、英字誌としては日本で最も歴史のあるライフスタイル誌として知られる『東京ウィークエンダー』を始め、新聞・雑誌の社交欄で外務省、ビジネス、エンターテイメント、東京及び世界中のファッションなどについて執筆された日米ショウビズ界を語る上でかかせない人物でした。

「亡くなった時は盛大に見送って欲しい」と生前語っていたビル・ハーシー氏の希望を叶える為、ご友人の方々による「ビル・ハーシー お別れの会」が執り行われるにあたり、ハーシー氏の生きてきた証としてハリウッドの大物スターや人気アーティスト、政財界を代表とする方々との貴重な写真、モデルを務めた大手企業の広告物等も公開・展示される事となりました。

写真展示会のみ、故人関係者でなくても無料にて入場可能です。
同日18時より開催される「お別れの会」は、故人関係者のみ参加可能となります。ご注意下さい。

【ビル・ハーシー お別れの会】

開催日程:2018年5月18日(金)
時間:写真展示会・開場15:00~ / お別れの会・開場18:00~
場所:東京アメリカンクラブ B2F マンハッタン
住所:東京都港区麻布台2丁目1-2
※ご来場の際は公共交通機関をご利用ください。

お問い合わせ先:セレモニーグループ東都典範株式会社
広報 担当者・八木 TEL: 048-827-1395
「ビル・ハーシー お別れの会」実行委員会

この記事にコメントを残す