「Readyyy!のゆるすた 2ndシーズン」スタート!!司会の長谷徳人と榊原優希に加え、ゲストで小宮逸人・服部想之介・三浦勝之・美藤大樹・田中文哉が登場!!行ったのが、企画会議?!

エンタメ, 演劇

メインパーソナリティに長谷徳人(SP!CA)と榊原優希(La-Veritta)を迎え、Rakuten TV声優チャンネルで配信中の「Readyyy!のゆるすた」。 11月13日より、同番組が第二・第四金曜日に更新する形で第二シーズンへ突入。「Readyyy!のゆるすた 2ndシーズン」として配信をスタートした。

11月13日放送回

メインMCに、長谷徳人(SP!CA/錦戸佐門役)と榊原優希(La-Veritta/上條雅楽役)を据えて放送中の「Readyyy!のゆるすた 2ndシーズン」。記念すべき第一回目の放送にゲストとして呼ばれたのが、小宮逸人(SP!CA/五十嵐比呂役)・服部想之介[摩天ロケット/真田淳之介役)・三浦勝之(RayGlanZ/香坂安吾役)・美藤大樹(Just 4U/折笠凛久役)・田中文哉(La-Veritta/清水弦心役)。全グループから、それぞれ参加したように、とても豪華な布陣だ。

「オープニング」

「Readyyy!のゆるすた 2ndシーズン」が始まりました」と、長谷徳人と榊原優希の2人が元気に挨拶。榊原優希の髪形や髪色にも注目を。新たなシーズンの始まりに、2人のテンションも最初からマックス状態。昂った2人のオープニングの語りにも、ぜひ注目して観て欲しい。ここからは、ゲストたちを交えての会話へ。

Readyyy!のメンバーたちも、収録を通して久しぶりに顔を合わせたことから、参加メンバーみんな最初からそわそわしていた。それは、「Readyyy!のゆるすた 2ndシーズン」第一回目の放送だからこそ見せた新鮮な表情?!

番組では、司会の2人の振りから、ゲストで参加した田中文哉・美藤大樹・三浦勝之・服部想之介・小宮逸人と、それぞれが順番に近況を語りながら挨拶。今日の体調面を語った田中文哉と小宮逸人、ペットのことを語る美藤大樹、お酒の後遺症(二日酔い)について語った三浦勝之、髪の色を変えたことを報告した服部想之介と、それぞれの軽い挨拶の中からプライベートな姿も見えてきた。ただ、意外と落ち着いた口調で語るゲストたちに、最初からテンション高めの榊原優希が「「Readyyy!のゆるすた 2ndシーズン」始まったばかりだぞ!!もっとテンションを上げていこうよ!!」と煽っていた。でも各自のナチュラルな姿から、各出演者の個性が見えていたのも事実。田中文哉は、「アイドルにもストーリーがあるように、僕らにもストーリーがある」と軽妙な言葉で自分たちの落ち着いた語りぶりをフォロー。その後、各自が自由に語りだす中、美藤大樹が愛猫について愛情いっぱいにのろければ、三浦勝之は二日酔いについて。服部想之介は髪の毛が不調?と、小宮逸人は眼精疲労について語るなど、体調について語る人たちが多かったことから、「これは問診番組?」の言葉も出ていた。

「ゆるっと振り返りトーク」

このコーナーでは、1stシーズンで収録したときのエピソードを、それぞれが語りだす。ゲストたちの中からは、「苦い想い出」(田中文哉)「心に傷を負いました」(服部想之介)という言葉も飛びだしていた。その理由が…。
ここにいるメンバーのほとんどが、「心に傷を負ったエチュード」の体験者。そこから、1stシーズンの収録時に、お題に沿って演じた即興劇をやったときの懐かしい話が始まった。服部想之介が「エチュードは好きだけど、あんなに冷や汗を掻いたエチュードはなかった」と語れば、小宮逸人は、「これ、何処に行き着くのかな??」と不安と不満を抱えながら演じていたことを想い出を振り返るように述べていた。
長谷徳人が海外土産で買ってきた、カカオ99%のチョコレートを食べたときのエピソードも登場。「普段は収録でも汗をかかないのに、謎に体温が上昇し変な汗が出た」と、食べるたびに謎に体温が上がっていったことを榊原優希が当時を振り返るように報告。そのチョコを食べるのを「野生の感」で避けたのが、田中文哉。しばし、カカオ99%チョコレートの話で場が盛り上がっていた。
その後、美藤大樹が、自己紹介のときに「胸肉モモ肉タイタニック」と挨拶し「苦い想い出になった」と語りつつ、ふたたびこの日も挨拶を再現してくれた。同じく、服部想之介も登場シーンでやったギャグ混じりの自己紹介を改めて再現。かなりインパクトがあるので、ぜひ番組で確認をしていただきたい。
トークを続けていくうちに、どんどんテンションの上がるキャストたち。この5人が集められた理由を、榊原優希が「各ユニットの中、このメンバーなら「Readyyy! の ゆるすた」の新企画を任せられると選ばれた企画担当メンバー」たちと伝えたところで、前半は終了。後半は、このメンバーによる「企画会議」がスタートする。
ここまでは無料で試聴が可能です。次のコーナーからは、有料会員向けの放送へ。

「全力!企画会議!」

後半は、出演者たちによる「全力!企画会議」へ。司会の榊原優希が、「ここで出た企画が「Readyyy!のゆるすた 2ndシーズン」の新コーナーになる」ことを報告。ここで田中文哉が、「グループから精鋭が選ばれたとのことだけど、La-Verittaはもともと2人しかいない」と突っ込んでいた。「盛り上がれる企画を作りたい」という榊原優希の言葉を受け、田中文哉が「なるべく深く傷を負わない企画(ヤツ)でしょ」と巧みに突っ込んでゆく場面も。La-Verittaの2人の息のあったやり取りは、ここでも見受けられた。

榊原優希が「Readyyy!ブレンド。つまり、それぞれのユニットをイメージした茶葉や豆をブレンドしてオリジナルの飲み物を作る企画はどうか」と例題として提案。そこから、「アイドルのコアなクイズ」(長谷徳人)、「コーラ一気飲み」(三浦勝之)など、様々なアイデアが参加メンバーから飛びだした。田中文哉のとあるクイズについての提案は、なかなか楽しそう。中でも耳を引いたのが、服部想之介の「ヘリウムガスを吸って超イケボでしゃべる」という企画。「ハイトーンボイスの榊原優希がヘリウムガスを吸ったらどうなるのか聞いてみたい」という声も飛びだしていた。
「みんなで縛りや罰ゲームを設けてゲームをする」と榊原優希が提案。「Readyyy!のゆるすた」の場合、それぞれのコーナー自体が、罰ゲームのようにハードルが高いよう、それまで罰ゲームを設定したことがなかったが、あえてそれを用意するのもどうかというアイデアも納得だ。それに対し、長谷徳人が「ご褒美のあるゲームもいいね」と提案していた。
小宮逸人は、「設定を軽く設け、毎回コンセプトを設けた企画会議という名のトーク」はどうかと提案。美藤大樹の「Readyyy!の18人がそれぞれ特技を披露する、特技披露会はどうか」の提案に、「特技がない」という人も。それは誰なのか…。ここでは、参加してないメンバーの近況報告も出ていた。

それぞれが紙にアイデアを書いて、それぞれ披露。そこでまとまったのが…。そこは番組を通し、榊原優希さんの発言をご覧になってください。

「エンディング」

テンションの高いまま、エンディングへ突入。ここでは、Readyyy!の最新情報も届けているように、ぜひチェックしてください。この日提案した企画を、次の回ではこのメンバーで披露することに。果たして、どんな企画が飛び出し、どんなエピソードが生まれるのか、楽しみだ。

次回の放送は、11月27日(金)。ぜひ、お楽しみに。

TEXT:長澤智典

「Readyyy!のゆるすた 2ndシーズン」
https://tv.rakuten.co.jp/content/357273/
フコイたん【Readyyy!公式フコ】
https://twitter.com/fucoyyy
Readyyy!公式Web
https://readyyy.net/