蒼い彗星こと”単独戦闘型アイドル”の空野青空、5月17日に、Space emo池袋より「空野青空バーチャルライブ #あおにゃんとコケラー落とし」無観客ライブを生配信!!

エンタメ, 音楽

蒼い彗星と呼ばれる”単独戦闘型アイドル”として活動。2020年より、タロットカードをベースにした世界観を描くボーカルユニットARCANA PROJECTのメンバーとしても活躍を始めた空野青空さん。
“蒼い彗星”と呼ばれるようにアニヲタであり、「機動戦士ガンダムシリーズ」への愛情の注ぎ方や造詣の深さ、さらにコスプレイヤーとしても自身の愛を表現していることから、アイドルファンはもちろん。アニメ・アニソンファンからも強い支持を得ている。

4月に入り非常事態宣言が発令されたことから、空野青空もライブ活動を自粛。4月には、LINE LIVEを通して「アオネコバーチャル★カラオケライブ」を生配信も行なった。その反響の高さを受け、このたび無観客生配信ライブを行なうことを発表した。詳細は、以下の通り。

『Space emo池袋 presents!! 空野青空バーチャルライブ #あおにゃんとコケラー落とし 』
2020年5月17日(日)
開場 18:30/開演 19:00
1,000円(税込み)

https://spaceemo.myshopify.com/

Space emo池袋は、多くのアイドルたちがライブやリリースイベントなどで使用している会場。同会場も、現在は営業を休止しているが、再開後ライブやイベントを行なう際の新しいやり方として、配信システムを導入。同システムを用いたライブの「こけら落とし公演」も兼ね、空野青空と手を組み、今回のバーチャルライブの開催となった。

空野青空の無観客生配信ライブでは、「ライブ配信」終了後に「特典会」も実施。その模様も伝えるのはもちろん。この日のために新たなグッズも制作。「在宅戦士満喫セット」の販売も予定している。

空野青空の想いをリアルに感じていただく場としても、今回の無観客生配信ライブは良い機会になりそうだ。見逃した方はアーカイブ放送もあるので、ご安心を。
Space emo池袋としても引き続きバーチャルライブは行なうそうなので、アイドルファンは、こちらの動きにも注目していただきたい。

TEXT:長澤智典

★インフォメーション★

『Space emo池袋 presents!! 空野青空バーチャルライブ #あおにゃんとコケラー落とし 』
■日時:2020年5月17日(日)
開場 18:30/開演 19:00

※無観客のネット配信ライブです。
※ライブのご視聴にはチケット代がかかります。
■料金: 1,000円(税込み)
チケットのご購入はこちら⇒
https://spaceemo.myshopify.com/

■出演:空野青空

■タイムテーブル

19:00 ライブスタート
19:45頃 特典会スタート(無料視聴可)

21:00 配信終了

■備考
・スクリーンショットでの撮影が可能となります。
・当イベントは無観客のネット配信ライブです。
・イベント内容は予告なく変更となる場合がございます。

空野青空 Web
https://www.aonyan.com/
空野青空 twitter
https://twitter.com/ao__sky
空野青空 Instagram
https://www.instagram.com/ao__sky/
空野青空 YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCAmq-kUHCh49s_yfDO5oHtQ

Space emo池袋 Web
http://space-emo.com/
Space emo池袋   
https://twitter.com/space_emo_bkr