3月19日に世界同時配信デビュー、お披露目ライブを行なうArs’alum。謎に包まれた4人のヴィジュアル姿や初のイメージ動画を遂に解禁!!

エンタメ, 音楽

3月19日…Ars’alum(アルスアムス)は、その日にデビューライブを行なう。まだ始まったばかり。いや、現時点ではまだ始まってもいないアイドルユニットにも関わらず、Ars’alumは同日に、iTunesを始めとする23の配信サイトで一デビュー曲「MORE PEACH」の一斉配信を行なう。同楽曲は、世界185ヶ国で試聴/購入が可能。つまり、世の中へ産声を上げると同時にArs’alumは世界デビューを果たすことになる。最初から世界へ視野を向け戦いを挑む姿勢が、とても勇ましい!!

規格外な活動を描き出し物語を綴り始めるArs’alumだが、挑戦的な姿勢とは裏腹に、4人のメンバーはとても愛らしさを持っている。グループのコンセプトも、「あの日に誓い合った夢を、未来を、永遠を。夜空に輝く星から舞い降りたキュートなメンバーが織りなすラブリーポップな世界を貴方と共に…」。大胆な戦略と、本人たちのキャラクターは間逆。”正統派”という言葉が相応しいキュートな姿こそ、アイドルとしての理想像。その王道を世界中へ突きつける姿勢こそがArs’alumの持ち味だ。

デビューライブの告知をして以来、Ars’alumの情報を得る術はtwitterしかなかった。肝心の公式ホームページも公式twitterも、1月1日に開設して以来、何も情報更新されない状態が続いている。4人のメンバーたちは、それぞれ自由にtwitter上で近況を報告しているが、肝心のArs’alum自体のヴィジュアル姿や音楽性などの手がかりは書き込まれていなかったように、Ars’alumに繋がる手がかりはほぼ無いに等しい状態だった。その間、各メンバーのタイムラインを観ることでArs’alumの確信へ迫ろうと思いチェックをしても、四者四様伸び伸びと更新をし続けているように、本筋へ近づくどころか、謎と期待が膨らむばかりだった。

その期待を解き明かす最初のアクションとして、Ars’alumは3月3日(火)の19時に公式ホームページと公式twitter上に初のヴィジュアル姿を解禁すれば、初のイメージ動画をアップ。映像には、観た人たちの心にも笑顔の花を咲かせる愛らしさにあふれた4人が映し出され、そのストーリーは、これから始まるArs’alumの物語へ胸を馳せる仕上がりになっている。4人それぞれの振り向いたときの笑みも見どころだ。
今回披露した動画を皮切りに、Ars’alumとしての情報を次々届けてゆくことを宣言。所属グループの情報を掲載したウェブサイト「ジルプラ通信」では、Ars’alumのメンバーインタヴューも公開になった。この記事を目にして気になった方は、Ars’alumのサイトに飛べば、産声というべき最初の行動を目にすることが出来る。アーティスト写真やイメージ動画を通して見せた笑顔の咲き誇る愛らしい姿と、胸弾むポップでチャーミングな世界観こそ、ラブリーポップをキーワードにしたArs’alumの核となる姿。これはまだ、彼女たちが持つ魅力の片鱗でしかない。本日を皮切りに、Ars’alumは3月19日のデビューへ向けての様々なアクションを次々と投げてゆく。物語は、1ページ目からめくってこそ深く楽しめる。ぜひ、始まりの姿から彼女たちの成長を見続けてみないか?!

TEXT:長澤智典

■Ars’alum
公式サイト(イメージ動画):https://www.arsalum.site/
公式Twitter:https://twitter.com/ars_alum
メンバーTwitter:
*白石彩花(@arsalum_ayaka)
*水瀬結月(@arsalum_yuzuki)
*詩月あんり(@arsalum_anri)
*百瀬心七(@arsalum_mina)

■デビュー記念ライブ
「Big Bang」started by JIL PLANET Group
2020年3月19日(木) 赤羽ReNY alpha
OPEN 18:00 / START 18:30
チケット代:0円(当日1ドリンク代別途必要)
チケット詳細:https://tiget.net/events/76464

ジルプラ通信
https://www.jilplanet.site/