新世紀えぴっくすたぁネ申。メンバー脱退でも前へ前へ!

エンタメ


今や日本の風物詩ともなりつつあるハロウィン。
そのシーンの中心地と言っても過言ではない渋谷で10月29日、30日、31日で開催されたメンズアイドル・ガールズアイドルが200組以上集結したライブハウス・サーキットイベント「SHIBUYAアルティメットハロウィン2018」にて新世紀えぴっくすたぁネ申からk-to、流星の2名が脱退した。
3日間全てに出演した彼らは日ごとに仮装衣装を変え、ステージ上からお菓子をばらまいたりとイタズラ心満載。極め付けは虹のコンキスタドールの「トライアングル・ドリーマー」を振り付けまでも完コピして披露!
これには女性ファンだけではなく男性客からも大きな歓声が沸き起こった。
そんな9名でのえぴっくすたぁネ申ラストの舞台は渋谷duo。
そして最後に選んだ曲はpromise。
その曲にどんなメッセージを込めたのかは、メンバーにしかわからない事なのかもしれない。
ただ曲中にアヤァ・オブ・ザワールドが「何度でも言うよ、k-toと流星は俺たちの仲間だ!」と叫んだように、彼等は前を向いて進んで、活動する場所が変わってもお互いが大きくなっていくことをお互いで誓い合ってラストステージを終えたのではないだろうか。
メンバーの脱退、解散。
必ずどんなグループにも訪れるその時に、関わった全ての人が前を向いているかどうか?それがとても大事な事ではないだろうか。
そう言った意味で今回の脱退は全員が前を向いた脱退だったのではないだろうか?
その答えは彼等が解散を賭けたライブ、1月23日、マイナビBLITZ赤坂のステージで見られるに違いない。

新世紀えぴっくすたぁネ申 twitter
https://twitter.com/Epic_hstk_h
新世紀えぴっくすたぁネ申 Web
http://epic-god.com/

★LIVE情報★

「シン・ネ申ワンマン」
2019年1月23日(水)マイナビBLITZ赤坂
OPEN/START:16:45/17:30
チケット:前方5000円/中間3000円/後方1000円(税込・D代別途)
チケット発売中
http://l-tike.com/
全国のローソン、loppiからも購入可能です。

「学園祭ツアー」
11月11日(日)昭和女子大学

「異ジャンル対盤ツアー」
11月8日(木)名古屋ReNY
11月9日(金)心斎橋soma
11月23日(金・祝)吉祥寺シータ

この記事にコメントを残す