名古屋クリアーズが11月より4か月連続で配信シングルをリリース決定!

エンタメ

 

今、最も勢いのある名古屋を代表する人気アイドルグループ”名クリ”こと「名古屋CLEAR’S(クリアーズ)」今年8月に配信リリースした「百花繚RUNNER」はリリース初日には、ドワンゴジェイピー・アルバムデイリーランキング5位、同アルバムウィークリーランキングで初登場4位を獲得。ラジオ各局でのゲスト出演やオンエアもあり、配信リリース初日には「百花繚RUNNER」や「名古屋クリアーズ」といったワードがツイッターのトレンド入りを果たすなど、関心の高さを表していた。そんな名古屋クリアーズが、8周年記念ワンマンライブを行う11月より4か月連続で配信シングルをリリースすることが発表された。

 

第一弾は、11月25日(水)に名古屋クリアーズ内で2つに分かれてのユニット曲を2曲配信リリースする。

 

「さよならサンセット」(愛澤麻衣、大西麗、佐藤優衣)

沈む夕日は決して終わりではなく、次に登る為のステップ。終わりだと思っていたことが実は始まりの合図。そんな前向きな1曲。

 

「笑って、泣き虫BOY」(美月、古川想奈、虹咲魅乙)

周りから見ると頼りない彼で、すぐに泣いてしまう彼だけど、誰よりも優しくて、誰よりも自分の事を想ってくれる彼。もっと自分に自信を持っていいんだよ!っていう彼女目線の1曲。

 

12月以降の配信リリースについては、随時公式サイトより発表されるので、ぜひ注目してほしい。

 

昨年5月に発売された両A面シングル「諦めのバレッタ/ドラマティックに恋したい」も、オリコンウィークリー7位を獲得するなど、急加速で成長している名古屋CLEAR’S。メディアへの露出が増えたり、新メンバーオーディションを開催するなど、2020年の彼女たちの今後の活躍に期待したい。

 

 

■名古屋CLEAR’S

 

日本全国お掃除計画を目的として「街はみんなのゴミ箱じゃない!」をキャッチコピーに結成。アイドル活動の他、ボランティアとして街の清掃活動にも積極的に参加するなど、お掃除の大切さを伝え、環境省Re-Styleサポーターとしても活動している。スマホ防止キャンペーン」のキャンペーン隊としてテレビスポットCMまた、愛知県や名古屋市の行政主催の様々なイベントに参加し「ながらやポスターに出演、スマートフォン利用者向けWeb広告の配信の他、県内各地で「ながらスマホ」防止!を呼びかけている。今年で結成8周年を迎える。

 

■イベント情報

「名古屋CLEAR’S 8th Anniversary Live 2020」

≪日程≫2020年11月29日(日)

≪会場≫名古屋ReNYlimited

≪出演≫名古屋CLEAR’S

 

<WEB>

Official web site : http://nagoyaclears.com/

Official Twitter : https://twitter.com/nagoyaclears

YouTube Channel : https://www.youtube.com/channel/UC_FFYRwgZRDjUx2Lgvfap8A