何故ナツミ、新作アルバム『最前線』リリース発表! リード曲『果てたらそこまで』MVに”勝手にしやがれ”ホーンズが参加!

エンタメ, 音楽

シンガーソングライターの何故ナツミが、新作アルバム『最前線』を5月30日(土)にデジタルリリースすることを発表し、アルバムリード曲となる『果てたらそこまで』のミュージックビデオを公式YouTubeチャンネルで先行公開した。

何故ナツミは昨年、「a flood of circle」の佐々木亮介(Vo&Gt)作詞作曲による提供楽曲『何故猫になる』をリリース。

同曲で「勝手にしやがれ」のホーンセクションを担う田中和(トランペット)、田浦健(テナーサックス)、福島忍(トロンボーン)、青木ケイタ(バリトンサックス)がレコーディングに参加したことで注目を集めていた。

今回、新作アルバムより先行公開された『果てたらそこまで』のミュージックビデオにも「勝手にしやがれ」メンバーの出演が実現しており、何故ナツミが描き出す楽曲世界と煌びやかなホーン隊のコラボレーションが見所の一つとなっている。

アルバム収録曲には、昨年ネット上でも話題となった、イジメに立ち向かう女性の強さと弱さの葛藤を自身の実体験をもとに描いた「あたしは無敵」を含む、[最新]であり[本来]の姿で何故ナツミが叫び綴る多彩な6曲を収録。

この新作アルバムには何故ナツミが敬愛するミュージシャンたちからもコメントが届いているということなので、こちらの情報も見逃さないようにしたい。

 

【リリース情報】

2020.5.30 RELEASE

何故ナツミ NEW ALBUM『最前線』

(M1) 果てたらそこまで

(M2) ありったけの愛を歌わせて

(M3) 花束は贈れない

(M4) あたしは無敵

(M5) 思い出の先

(M6) 僕の東京

 

【関連リンク】

▽何故ナツミ Official Twitter

▽何故ナツミ Official YouTube Channel

https://www.youtube.com/c/何故ちゃんねる