文音、大らかな人柄の影に見えた宿命への挑戦と覚悟

 主演に女優の文音を迎えた映画『ばぁちゃんロード』が、14日より全国公開された。記者は、同映画並びに、『おみおくり』の舞台挨拶を取材してきた。特に、前者に至っては単独インタビューもおこなった。舞台挨拶はおおよそ、完成披露試写会から始まって公開初日あるいは大ヒット上映記念で一連の“キャンペーン”が終わる。これらを一貫してみたときに、作者あるいは出演者の姿が垣間見えることがある。文音については大らかな気持ちを支える宿命への挑戦心がうかがえた。
小媒体のインタビューに応える文音(撮影=ヨコマキミヨ)
 こ…